膝の痛み」が

どこに行っても治らない…

 

 

 

 

どうすれば良いかわからず

不安

 

 

 

 

 

 

 


 

芦屋市で 唯一の

膝に水がたまる
変形性膝関節症の専門整体院

《整体パーム》

院長:泉 圭(いずみ けい)です!

病院・整骨院など

どこに行っても
何年かかっても治らない
あなたの膝痛

どこよりも早く短期間で
改善する整体院です。

 


✅ 膝の内側が痛い

✅ 膝に水がたまって腫れている

✅ “年のせい”、“年相応の症状”と言われた

✅ 変形性膝関節症と言われた

✅ 膝を曲げる・伸ばすと膝裏が痛い

✅ 起きて立ち上がる時や歩き始めに膝が痛くて動きづらい

✅ 階段の昇り降りは膝が痛むので出来るだけ避けたい

✅ 長時間立っていて、歩き出す瞬間に膝が痛い

✅ 月に1〜2回、整形外科でヒアルロン酸注射をしているが、半年過ぎても良くならない…

✅ 病院で手術を勧められたが、できることならしたくない


 

1つでも当てはまるという方、

 

でも、こんな症状

 

もし、あなたが

それでもほんの少しでも

と思っているのであれば

 

 

ぜひこのままページを

じっくり読み進めてください。

「左膝内側の痛み」
来院された方の改善例はこちら
↓↓↓

N.M.様 60代 男性 尼崎市

U.M.様 70代 女性 神戸市

 

Q.今までどんな治療をしていましたか?

A.整形外科に行って、膝は6ヶ月の間に3回水を抜いてもらいました。肩の方は、リハビリで温めて滑車運動をしていました。それでも「気をつけ」の姿勢から10cmくらいしか上がりませんでした。膝は、水を抜いてもらっても痛みが取れない状態で、これを続けていくのはちょっと悲しいな…と思っていました。

Q.当院と他との違いは何ですか?

A.病院では注射や水抜きなどの、その時だけの痛み止めで、それでも痛みは取れず、「日常生活でこうすれば楽になりますよ」とか「こういう時はどうしたらいい」とか、自分で何か努力するということを全く教えられませんでした。

常に「不安」、「いつまで続くのかしら」という思い。

加齢なのでこういう症状は仕方がないことだと認めさせられている感じで、「こうすれば回復に向かうんだ」ということを自信を持つことがないままに日々通っていました。

こちらではまず最初に、私の体にこういうことが起きてたんだなということをハッキリと教えてもらえました。そして、治療の方向性と期間を伝えられたことが私にはグッときました。

自分で努力できることがあることが良くって、しっかりと悩みを聞いてもらえたことが大きな違いです。

不安なく「安心して」通うことができます。

本当に何て表していいかわからないくらい。こんなに回復していくのかと思って、生活も全て変わっていきますね!