踵接地はやさしく。

芦屋市で唯一の

膝に水がたまる(水腫)・変形性膝関節症専門整体院

【整体パーム】

 

 

「踵接地はやさしく。」

踵接地はやさしく。

 

歩く時、

前に出した足の踵(かかと)を地面に下ろす瞬間、出来るだけ「やさしく」接地するようにしましょう。

 

正しい歩き方として、
つま先をしっかり起こして踵から着地するのが理想です。

 

歩き始めてしばらくすると少しずつスピードが上がり歩幅が広がってくると思いますが、勢いよくガツンと踵を下ろしてしまうとその衝撃が上方に伝わり、膝・股関節・骨盤に対して負担をかけすぎてしまうことになったりします。

 

健康な方はすぐに影響が出るということはありませんが、すでに膝や股関節、腰などが悪い方はこの点をより注意して歩くことをお勧めします。

 

せっかくの歩行が、悪くなるキッカケになってしまうと本当に勿体無いですからね…😅

 

【ココがポイント✨】⬇️

・足を前に出す時はつま先をしっかりと起こす。
・踵を地面に下ろす瞬間はできるだけやさしく。

 

普段の歩き方🚶‍♀️を見直してみてください❗️😉

 

 

 

膝痛・腰痛などのご相談はコチラから↓
https://line.me/R/ti/p/%40ebi4777j

 

公式HPhttps://st-palm.com/knee

 

芦屋市で唯一の

膝に水がたまる(水腫)・変形性膝関節症専門整体院

【整体パーム】

 

 

あなたの症状で何かわからないことや不安なことがありましたらLINEにて無料相談を受け付けています。

↓↓↓