膝の痛みにサポーターは有効?

芦屋市で唯一の

膝に水がたまる(水腫)・変形性膝関節症専門整体院

【整体パーム】

 

 

 

「膝の痛みにサポーターは有効?」

 

膝の痛みで通院されている方にほぼ必ず受ける質問です。

 

当院の回答は

 

「もちろん有効です」

「ただ、“条件”があります」

 

それは、スポーツなどの運動以外の“日常生活動作”等の普通の動作時には、サポーターの装着はなるべく控えること。

 

 

それはなぜか?

 

その理由は簡単です。

サポーター装着中は周辺筋肉が活動をサボるからです。

 

サポーターは、装着することによって関節の安定性が高まるので、ぐらつきを抑えてくれる分、悪化を防ぐことができます。

しかし、その反面、

装着中は関節周辺の筋肉が関節を支える目的の機能をサポーターに委ねてしまうので、それを使わなくてもいい状態になってしまうのです。

また、その時間が長ければ長いほど、筋力は低下します。

すると、サポーターを外した時にその関節を支える力が落ちているので、

 

「あれ?また痛いな…サポーターはやっぱり必要なんだ!」

ということになり、サポーターから離れられなくなります。

 

骨折してギプス固定を長期間した後に筋力が低下するのはご存知かと思います。

サポーターの延長線上はあの状態とほぼ同じです。

 

ということで、サポーターは、

膝が弱い期間、スポーツや重労働などの運動時には“装着可”でも、長時間は控える

と覚えておいてくださいね。

 

 

 

✅ 歩く時に膝がガクガクする

✅ 足を地面について体重をかけると膝の裏が痛い

✅ 寝た状態でも痛くて膝がまっすぐ伸びない

✅ テニスをプレー中、膝が痛くてサッと動けない

✅ 階段を降りる時、痛みでまっすぐに降りることができない

 

一つでも当てはまる方は、

芦屋市で唯一の

膝に水がたまる(水腫)・変形性膝関節症専門整体院

【整体パーム】にぜひご相談ください。

 

 

 

あなたの症状で何かわからないことや不安なことがありましたらLINE@にて無料相談を受け付けています。

↓↓↓

LINE@予約LINE登録かんたん3ステップLINE無料相談

整体パーム電話番号

※現在、ご予約多数で電話に出られません。

誠に恐れ入りますが、留守番電話に「お名前」「症状」「電話番号」「ご希望日時」を残して下さい。また、出来る限りLINEでのお問い合わせをお願い致します。

 

※膝関節水腫(膝に水がたまる)・変形性膝関節症の方はこちら↓

膝の痛み

※腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニアの方はこちら↓

腰痛

※頭痛の方はこちら↓

頭痛

整体パーム公式ホームページ

https://st-palm.com/

整体パームInstagram

https://www.instagram.com/ashiya.palm/

整体パームFacebook

https://www.facebook.com/ashiyapalm/

整体パームTwitter

https://twitter.com/ashiyapalm

 

整体パーム

〒659-0067

兵庫県芦屋市茶屋之町2-21 メイピース芦屋704

TEL:0797-75-5681